いつも思うのですが、矢野さんと、高野さんって本当にはっぴいえんどが好きなのだなと思っています。

何よりも名曲と思ったものは、自分でアレンジする人だと思いますからね。

聞いていて、ただ上手く歌っているよりも、抒情的に胸に打たれるものがありますね。

所で動画を聞いていたら、東京は夜の七時も歌っているのですが、相当古いですね。

まだ坂本龍一と一緒だった時のころのものではないですか。

坂本龍一は、自分は嫌いなんですよ。去年も書いたかもしれませんが、矢野顕子さんの方が大好きです。

年を取って、どちらも良い感じかもしれませんが、私だったら矢野さんだと公言します。

因みに、年を取ってよいと思うのは、槇原敬之さんも良い感じになっていますね。

他には、黒柳さんや、マツコさんのように、マイウェイいっている人って、良い感じに年を取っていると思います。

何だか、理屈をこねまわして、背伸びをまだしているように思える人って、私は好きになれない所がありまして、ついでに芸大とか言っている人も好きにはなれません。大体、上から目線になっているので。

黒柳さんもマツコさんも関係はありませんが、自分が凄いことをやっていると世間から言われている人より、等身大の人の方が好きです。
借金相談は弁護士に頼むんやで